豊田クリニック

名古屋市南区の内科,消化器内科,皮膚科 豊田クリニック

〒457-0841 愛知県名古屋市南区豊田1-25-11
TEL 052-691-7807

※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

HOME»  皮膚科診療案内

皮膚科 診療案内

診療時間

皮膚科
9:00~12:00
17:00~18:00

【休診日】火曜午後・木曜・土曜午後・日曜祝日

 

皮膚科診療案内

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とは慢性に経過する痒い皮膚炎です。
根本に皮膚の乾燥や、バリヤー機能異常があって様々な刺激やアレルギー反応が加わることで生じます。
乳幼児では食物アレルギー、小児期以後ではダニアレルギー等が関与することが多いですが、家庭や学校、職場でのストレスからイライラ掻きをして悪化させている面もあります。悪化因子は様々です。

 

じんましん(蕁麻疹)

じんましんは全身もしくは一部の皮膚に、大小さまざまな膨疹が現れ、強いかゆみを伴います。発疹は数分から数時間で消えてなくなります。アレルギー体質の人に見られる事もありますが、アレルギー以外の要因、外部刺激やストレスなどでも起きます。

 

ニキビ

毛穴に皮脂や汚れがたまるとアクネ菌が増殖し、皮膚の炎症が起こります。
基本的なスキンケアや規則正しい生活で症状を抑えたり、予防したりすることもできますが、化膿すると自己流のスキンケアだけでは対応が難しくなります。外用薬だけでは改善しない場合は内服薬を併用します。
またアクネ菌以外にもニキビ様の発疹をきたす場合がありますので専門医にご相談ください。

 

水虫(足白癬)

皮膚糸状菌(白癬菌)が足に感染して起こる病気です。家庭内に白癬菌の感染者がいる場合、同じ施設での集団生活、プールや共同浴場の利用などは特に感染の危険が高くなります。
爪に感染すると、爪が白く濁り厚みを増し変形の原因になります。(爪白癬)
この場合は特にかゆみも無いため、治療されず放置されるケースが目立ちます。